2019年05月09日

foobar2000 Mobile

新しいスマホ、Zenfone Max Pro M2にも「foobar2000 Mobile」をインストールした。

以前のスマホにもfoobar2000 Mobileをインストールしていたが、ほとんど使用しなかった。理由はレコードジャケットが表示されないから。インストールし直しても何故か表示されない。スマホの画面を眺めて曲を聴いているわけではないが、選曲するときにジャケットが表示されている方が直感的に選択できる。

当然PCにもfoobar2000はインストールしていて、全てジャケットを表示するようにしている。

関係しているかどうか分からないが、レコードジャケットが表示されないAndroidはVer5.1。表示されるAndroidはVer8.1。

使用しているイヤフォンはBluetoothの「SoundPEATS Q12」で、スマホのMicroSDに入れている曲は全てFLACでエンコードしたもの。

Zenfone Max Pro M2はBluetooth 5.0を搭載している。QualcommのaptXをサポートしている(これは以前のスマホもサポートしていた)。「開発者向けオプション」を使用するとLDACの設定も可能となっている。

SONYのアプリ「MUSIC」がZenfone Max Pro M2にインストール出来ないのは、このLDACが設定されていないからなのかと考えたが、設定してもダウンロード表示はされなかった。Chromeでも「Xperia機器のみと互換性があります」と表示されている。

foobar2000 Mobileは私が使用するFLACも当然サポートしている。スマホの機能・設定によるものか、私の耳でも、これまで使用したどのプレイヤーよりも音が良く聞こえているのがわかる。個人的な感想です。

Googleの「Play Music」も音が良く聞こえるのだが、ファイル管理の表示が、私が思っているのとは違って表示されるので使いにくい。Chromecastで出力するにはSONYのMusicや、このPlay Musicが機能を有している。

PCからではなく、スマホで気軽にスマホ内に保存してある音楽を聞くにはChromecastに出力する機能が必要である。

Chromecastに出力するアプリを数種類インストールして試してみて、気に入ったのは「Hi-Fi Cast」で、ファイル管理もほとんどMusic Playerと同じである。FLACも出力可能。

これでSONYのMusicと機能は同じになった。2つのアプリが必要だが。

foobar2000 Mobileはかなりお気に入りになった。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2019年05月09日