2013年06月09日

ADSLから光へお手伝い

現在ADSL回線をお使いだが、光へ変更したいとのことで。

Yahoo!BBのADSL8MでYouTubeも途切れがちの状態。美空ひばりの歌も途中で待たされる時がある。プロバイダ料金は997円。IP電話をご親戚と話すのに無料で利用しているらしい。Yahoo!BBで良いかも検討したが、長い目で見るとプロバイダも変更することにした。

お薦めしたのはASAHIネット。プロバイダとして評価が高いとの記事を読んだこともあるし、プロバイダ料金が安い。基本的な光の料金は同じなので、残りはプロバイダ料金である。プロバイダとお話するのは、契約時、解約時程度だ。たまにはメールIDのパスワードが記載された用紙を無くして、再送してもらう方もあるくらいだろう。あとはトラブル無くインターネットが接続されていれば問題ない。

ネットで申し込むが、その時に「メールID」「パスワード」「料金支払いのカード番号」が必要となる。工事費は「にねん割」で最初に支払うが、2年間かけて毎月1,000円ずつ割り引かれるので実質0円に近い状態になる。プロバイダ料金も最大6ヶ月無料で、さらに6ヶ月315円となる。割引が無い状態でもプロバイダ料金が年5,028円安くなる。

4日後にはASAHIネットから書類が届いたとの連絡が入った。光の工事は色々な予定もあり3週間後に設定して、その時に私が伺うことにした。

工事日に、工事担当者が電話をパソコンの傍に設置しても良いかと言われたとの電話が入った。事前にADSLモデムの傍から居間へ電話線が伸びているのは確認してあるので、工事担当者と替わってもらって、電話は今の場所のままで配線するように依頼した。お宅へ伺った時に丁度工事が終わって工事担当者が出てきたので、どうでしたと聞いたら「超、面倒でした」と言った。それでも一時間程で終了している。

PCとルータを接続して、ルータの設定をしようとして「設定」ボタンを押しても反応しない。以前にもWindows98でルータの設定が出来なかったが、今回のPCはVistaである。しかしソフトをアップデートしろというバルーンには嫌で応えないらしいからJavaが対応していない状態だと思われる。持参したPCをルータに接続して設定すると問題なく終了した。

フレッツメンバーズクラブに入っておけばポイントがたまり、使い道があるので入会手続きを行う。これまでやってくるとパスワードをいくつも設定しなければならない。全てメモに残して印刷し、フォルダに入れておく。最初にやっておかないと後で痛い目にあう。

最後にYahoo!BBを解約する。一般的に契約するときは「どうも、どうも」と言う感じだが、解約で電話するとつながらない、待たされる、それがこの業界の常識のようになっている。電話はつながるが、ずうっと待たされる。電話機を「スピーカ」状態にして置いておく。この待たされる時間、受話器を持っていたのでは腕がだるくなる。これが解約する側の常識。

電話は本人で無ければならないので、お客様に出て頂く。話の内容はスピーカ状態のままにして聞いておく。解約の理由もマニュアル通りに聞いてくる。新しく契約したプロバイダは何処かと聞いてきたので、メモ用紙に「答えたくない」と書いて、それで答えてもらう。そんな事は個人情報だ。解約するあなたに答えたくない。電話のスピーカ機能は必須です。

解約書類は1週間以内に送付されるらしい。それを送付してからADSLモデムの返却先を伝えてくるらしい。最後の一ヶ月分の料金も日付によっては取られてしまうだろう。さようなら、Yahoo!BB。

私もプロバイダを変更して、プロバイダ料金を半額にしなければ。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2013年06月09日