2013年02月11日

小樽出張

法人案件で小樽へ出張した。2012年12月中旬の記録である。小樽は6年振り。

今冬は初雪がそのまま根雪になったそうで道内は12月としては雪が多い。新千歳空港駅から小樽へ向かう座席は、海の見える進行方向右側に座る。エアーポート145号。

朝里からは右側に海が見えてくる。小樽に来たなと感じられる。恵比須島を過ぎると、張碓トンネルを通過する。

新千歳空港駅から一時間ほどで小樽駅に到着する。小樽駅は上野駅を模して建築されているので上野駅の正面玄関口からの構図によく似ている。(写真をクリックすると大きな画像で見られます。)

翌朝、仕事場は小樽運河を越えた埠頭近くにあるので、誰もいない観光地・小樽運河を越えていく。集合記念写真を撮影する足場を準備している方のそばを通り抜ける。小樽滞在中はずうっと雪が舞っていて止むことはなかった。後方に見えるはずの赤岩山は煙っていて見えない。(写真をクリックすると大きな画像で見られます。)

仕事を終えて夜になった小樽を、ホテルに向けて歩く。都通りは電灯が明るく点いているが人通りはそれほど多くない。

ホテルに預けたバッグを受け取り、明日からの札幌での仕事に向けてエアーポート190号に乗車する。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2013年02月11日