2011年11月22日

NTLDR is missing

「NTLDR is missing
Press Ctrl+Alt+Del to restart」と表示されて起動できないとのことで。

トラブルとしては有名な仲間でネットを探すと大量に情報が表示される。しかし残念ながらPCが一台しかない状態では、これらの情報を探し出すことは出来ない。ハードディスクのトラブルも考えられるし、NTLDRを書き戻すだけで修復する場合もある。

PCは「HP dx6100 ST」でWindowsXPでSP3までUpdateされている。HPなのでOSのCDも同梱されているので、情報さえ取得できれば自身で対応できないこともない。

BIOSの起動順位設定はCD,HDDになっているので問題ない。BartPEで起動できるか確認するためにBartPEのDVDから起動させてみる。BartPEから起動させてHDDを確認するとNTLDRだけが無いことが確認できた。この症状は「boot.ini」「NTDETECT.com」「NTLDR」「bootfont.bin」が揃っていないと出るらしい。今回のトラブルは「NTLDR」だけが無くなっている状態である。

WindowsXPのCDから回復コンソールを起動する。Administratorのパスワードは設定されていなかった。CドライブにNTLDRをコピーして圧縮属性を変更する。

Copy D:\i386\ntldr C:\
Attrib -c C:\ntldr

これで回復コンソールから抜けて再起動させると、WindowsXPは問題なく起動してきた。

メモリは256MBx2で512MB装着されているが、動きがもっさりしている。PageFileがMAX768MBになっていたので、1024MB、2048MBに設定する。「msconfig」で使用しないプログラムも起動されているので整理する。動きが少しは早くなったような気がする。メモリの増設をお薦めする。

Google Chromeに興味があるとのことで、Chromeをダウンロード、インストール。IEよりも動きが早いように感じる。それではMicrosoftIMEよりも文字入力に力が発揮できると思っているGoogleIMEのお話をして、ダウンロード、インストール。しばらく使用してみて頂く。いつでもMicrosoftIMEに戻せるので。

次回はメモリ増設でお伺いします。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2011年11月22日