2006年06月29日

久しぶりの「FAX」

仕事の終了結果をFAXで送らなければならない必要があった。

昨今は、ほとんどがメールで用が足りるので自宅(兼・事務所)にはFAX機器はない。電話はIP電話を使用していて、ナンバーディスプレイが登録してあれば発信者を読み上げてくれる。画像が必要であれば、スキャナで読み込んでメールに添付すれば事足りた。

また、FAXはD-FAXを利用させてもらっている。これは優れもので発信者がFAXで送信されたら、それをメールの添付画像として届けてくれるのである。自宅にFAX機器がなくてもメールでFAXが受信できるのでFAX用紙も必要無い。

しかし、相手方のメールIDを教えてもらえてなくて、FAXでの送付を要求されたらFAXで送るしかない。これには傍にあるコンビニで一通50円で送信していた。コンビニが一部事務所代わりになっている。年に3~4回である。FAXは要らない。

ブロードバンドになってからPCに電話線は接続していない。ダイアルアップで接続していた頃はWordやExcelで作成したものをPCからのFAXで送信したこともある。いまさらメインで使用しているPCにFAX-MODEMを装着したり、長い電話線を取り回したりするのは少し面倒である。

!!気が付きました。ノートPCにMODEMが付いている。それを使えばコンビニまでFAXを出しにいく必要が無い。ノートPCを購入した時にも電話線が同梱されていた。FAX送信が必要な時に、この電話線を接続すれば良い。コンビニへ行くよりも手軽に出来る。一通50円も掛からない。

それでは早速NotePCにFAXを設定。設定の仕方は他のサイトに詳しい説明がありますので参考にしてください。それでD-FAXへ自分の番号へ送信。メールで着信。テスト終了。

よしよし。紙に手書きした内容を送らなければならないときはスキャナで読み取って、それを送ればかなり綺麗な内容で送ることができる。

【参考サイト】Windows XP でスキャンした文書や画像を FAX で送信する方法

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2006年06月29日