2011年01月25日

LL550/MG HDD換装

起動しなくなったと、送られてきたPCは「NEC Lavie LL550/MG」だった。

HDDをPCからはずしてAB-HE2020で、他のPCに接続したが認識しなかったので全く使用できない状態。事前にお聞きしていたのだが再セットアップ用DVDは作成していないので、これは発注しなければならない。これだけで振込手数料を入れると11,000円程度になってしまう。リカバリ用DVDは購入時に添付されないので自分でHDDから吸い上げておかなければならない。DVDを4枚添付しても1,000円にもならないだろうが、これもメーカ側のコスト削減であろう。

再セットアップ用DVDは、インターネットからオーダ出来る。PCの製造番号やOSのプロダクトキーも入力する必要がある。オーダ終了後にメールが届いたので直ぐに銀行振込を行った。2日後になっても「入金待ち」から更新されないのでメールで確認を行ったら、電話で「注文生産なので1週間程時間がかかる」との説明があった。それなら「入金待ち」ではない状態に変更してもらいたいものである。「発送待ち」とか「入金確認済み」とか。入金が確認されていないのか、間違ったところに振り込んだのか不安になってしまう。

装着されていたHDDは東芝の「MK1652GSX」で160GBである。ラベルにピンクのマーカでチェックがついている。以前に他のPCのHDD不良で換装したときにもチェックが付いていた。これは何のチェックなんだろう。Ghostが終了しているというマークか、それとも、、、、。今回調達したHDDは日立GSTの500GB。購入時の3倍強の容量になった。BIOSでHDDを認識することを確認した。

発注してから一週間後に「再セットアップ用DVD」が届いた。リカバリの最初の設定で「Cドライブの容量を設定してリカバリする」のような文言の選択をしないと、意図した設定の容量配分にならないので注意が必要である。CドライブとDドライブを500GBの半々になるように設定する。Dドライブにユーザのデータを格納すると、HDDが壊れたときにDドライブは助かる可能性があるので、お客様へはDドライブの利用をお薦めしている。

4枚のDVDをインストールしてから、また指定の番号のDVDを読ませたりする。添付されているソフトをインストールするのに数回再起動される。これもかなり時間がかかる。その後WindowsUpdateを繰り返す。再セットアップ用DVDはVista SP1なのだが、まだSP2がインストールされない。既に100個以上のFixをインストールしている。最初にSP2がインストールされれば、これらはSP2に含まれているのかも知れない。VistaSP2のCDを準備しておいたほうが良いと思われた。最終的にはSP2もインストールするし、それ以降のFixもインストールした。

AdobeReaderも最新にする。AdobeReaderは最近脆弱性が問題になっていたので是非ともUpdateしておきたいソフトの一つである。iTunesもデスクトップにインストール用のアイコンが出ているので、これも最新にする。添付されているソフトを主に使われるのか、自分でダウンロードして好みのソフトを使用するのか判らないので難しいところではある。MicrosoftOfficeのCDは送られてきていないのでお客様自身でインストールして頂く必要がある。OSを最新にするのにインターネットに接続する必要があるので、MicrosoftSecurityEssentialsをインストールしたが、これもお客様が別のセキュリティソフトに変更するか、そのまま使用するかは判断して頂く。

インストール関連は終了して、送られてきた袋にPCを入れてお客様へ発送した。翌日PCが届いた旨と、PCが起動するようになって喜びの電話連絡が入った。


http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2011年01月25日 | コメント (0)




2011年01月20日

Google Chromeにするか

ブラウザーで最速はGoogle Chromeだと思っている。IE9は試していないが。

PCにはFirefox、Google Chrome、IE8OperaSafariと主なブラウザはインストールしてあり、用途によって使い分けたりしている。ほとんどはFirefoxを多用しているし、「既定のブラウザ」はFirefoxにしている。

前々回のブログをアップする時にChromeを少し調べていたら、Chromeを常用するかなとの気持ちが湧いてきた。物欲と似ていて、調べて詳しくなるとそれが欲しくなってしまうような感じだ。これまでChromeを常用しない理由としてはブックマークの処理が私の操作環境と合わないというのを一番に、自分なりに上げていた。

ブックマークは「Googleブックマーク」を利用している。ある時期まではFirefoxのブックマークを使用していたが、別のPCを使用する時にブックマークが有ったり無かったりで使いにくかった。ブックマークを使用するときはネットに接続している時で、それならWebサービスのブックマークを使用する。その中で「Googleブックマーク」を選択して使用している。

Chromeは、この「Googleブックマーク」に登録したりするのが面倒だったりしたので、そのままになっていた。しかしFirefoxと同じようにChromeも拡張機能が豊富になった。私の操作環境に合致する拡張機能は無いかを探してみた。その中で気に入ったのが「シンプルGoogleブックマーク」である。「Googleブックマーク」の中にジャンルとしての「ラベル」を作成して、その中にブックマークを保存するのだが、それをサポートしてくれる。「Googleツールバー」と同じような操作感覚である。

Firefoxのアドオンで気に入っていた「Google Icon」はバージョンアップしてくれないのでFirefox3.6には対応していない。Googleの検索結果の左端にFaviconを表示してくれるものだが、これがChromeの拡張機能には存在した。「Faviconize Google」である。自分のサイトのログ解析をする時には、この検索結果にFaviconが表示されると一目瞭然に発見できる。普通に検索した結果で、このサイトは参照したくないなと思うときにもFaviconだけで判断できる場合も多い。

Googleの検索結果の表示が変わって、縦に3ペインのような表示になった。しかし左端のペインが邪魔で、使用することが無い。Firefoxではこれを削除して表示してくれる「Google Sidebar Remover」がある。これもChromeで検索するには必須かなと考えた。また拡張機能を調べたら「Google Hidari Uzai」があった。日本語の「Google 左 うざい」である。まだダウンロード数が少ないのはネーミングが英語圏の人には通じないからではないだろうか。これも早速インストール。

前々回でインストールしたFirefoxの「Tree Style Tab」の動きも、Chromeのサイドタブに比較すると動きが一瞬遅いような気がする。「反応時間」や「遅延時間」を設定できるのだが、Chromeの動きが速いと思われる。

ここまで来てChromeを「既定のブラウザ」にしない理由は、新しい事に対する臆病さか。クッキーによるパスワードの入力など若干のハードルはあるが、Chromeを「既定のブラウザ」に設定した。htmlなどのファイルのアイコンがChromeアイコンになりエクスプローラが賑やかな感じ。


http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2011年01月20日 | コメント (0)




2011年01月10日

酒付き、お土産付き、もちろんギャラ付き

PCの動きが遅いので見て欲しいとの事で。

PCは「NEC VL570/AD」。WindowsXPでSP3まで上がっている。メモリは256MBx2で512MB。TVチューナも付いているが、地上アナログ放送対応なのでもうすぐ見られなくなる。

OS起動後にIEを起動すると、メモリ使用量は既に512MBに近い数字になっている。これではスワップが多く発生して動きが遅くなるのは必定。これ以上ソフトを起動するとスラッシングも発生する状況となる。このPCは2004年9月発表なので512MBを搭載しているが、それ以前発表のPCだと256MBしか搭載していないPCも数多くある。

msconfigでスタートアップを確認する。不要なエントリのチェックを外す。購入した時に初めて開くようなソフトがスタートアップに入っている。一時的に見るかも知れないが慣れたら使用しなくなるが、その時にもメモリを圧迫するような設定である。TVチューナが付いているので、TV関係のソフトもスタートアップに入っている。PCのそばに大きなREGZAがあるので、もうPCでTVは見ない、アナログだし。それらのチェックも外す。それらで起動時のメモリ使用量は減少したが、まだ早くなったとの実感は無い。

ウィルス対策ソフトに「ウィルスバスター2011 クラウド」の30日間無料体験版がインストールされている。友人が勧めてくれてインストールしたそうであるが、その友人は30日後にはどうしてもらうつもりだったのだろうか。契約すると4,980円程度必要である。体験版の残りは1週間なのでMicrosoftSecurityEssentialsのお話をして「ウィルスバスター2011 クラウド体験版」はアンインストール。MicrosoftSecurityEssentialsをダウンロード、インストールして最初のチェックをさせたが、幸いにウィルスは発見されなかった。これで期限を気にしなくても良くなった。

レジストリも確認したが、これ以上停止させられるソフトは見つけられない。サービスも停止させられるものがあるかも知れないが、今回は対応せず。メモリは1GB以上欲しいお話をして、メモリ増設を強くお薦めする。このPCは最高2GBまで増設できる。現在搭載されているメモリははずす必要があるが。マニュアルのメモリ交換のページを開いてお話をした。

居間に呼ばれて、テーブルの前に座るとビールが出てきた。正月三が日から間もないので正月気分的ではある。おつまみも頂きながら焼酎の水割りに変わる。お犬様が何か欲しそうにこちらを見ながら、尻尾を振っている。でもあげない。数杯いただいていると陽も落ちかけて薄暗くなってきた。そろそろ腰を上げて帰らなければ。お暇乞いをしていると、成田の米屋さんのお菓子が入った袋を頂く。折角なので頂戴して帰る。

駅から少しあるので、送り迎え付きでもあった。

http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2011年01月10日 | コメント (0) | トラックバック