2010年11月20日

2010 酉の市

今年も酉の市に行って来た。

今年も二の酉までなので混むだろうなと思っていたのだが、蘇我で法人関連の仕事があり、その仕事の後に出かけることにした。午前中から出かけられれば少しは空いているだろうなと思いながら夕方に向かうしか無かった。二の酉の金曜日はもっと混むだろうから、出かけられる時には行かないと。

昨年の熊手も小さいのでバッグの中に入れて仕事に向かった。15時30分頃に仕事が終了したので、一緒に仕事をしていた友人と別れて鶯谷駅に向かった。時間と料金の安さからJRだけで向かい、そこから鷲神社まで歩いて向かう。途中で「入谷駅は何処ですか」と歩いている人から訊かれたが、こちらも不案内で判らなかった。少し歩いて行くと交差点の向こうに入谷駅があった。私に尋ねた人は通りすぎてしまっていたらしい。

さて、鷲神社の前にたどり着いたら、すごい人の行列。交差点を曲がってもまだ並んでいる。この後ろに並んでいたら21:00~22:00になってしまうだろう。今夜は帰るしかないかな、持ってきた熊手はどうするかな、思いながら北の方へ向かっていた。こちらは行列は少ないが、1時間程度でも無理かな。半分あきらめかけて熊手を購入して出てくる道を覗いたら簡単に入れるようだ。鷲神社にお参りしてから酉の市に入ろうとすると、あの行列に並ばなければならないが、熊手を購入するだけなら、ここから入れる。神社には別の機会にお参りしよう。

昨年の熊手よりは、ほんの少し高い熊手を購入しようと物色する。小さい熊手を手にとって見ていると30歳代の方が、説明してくれた。「今日も仕事ですか」と声をかけてくれたが、私は「仕事をしてきたゾ」という顔をしていたのだろうか、スーツ姿の人は大勢いる。飾りも納得できたので、そこで購入する。「浦和 西野」のシールが貼られている。熊手を購入する店を決めている訳ではない。来年はまた違うお店の熊手を購入するかも知れない。安い熊手なので、当然「手打ち」はない。数年後には「手打ち」をしてもらうような熊手を購入するようになるかな。

昨年の熊手をお納めして帰路に向かう。昨年確認したバナーは今年も大事に掲げられている。

来年も良い年でありますように。

http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2010年11月20日