2010年11月03日

プリンタ不調

印刷できないとの事でコール。

年賀状作成の季節も近いので、久しぶりに使用されるプリンタも多いのでは。

プリンタはEPSONのPM-730C。最近のプリンタは角張ったスタイルが多いが、これは角がないような丸みを帯びたデザインである。電源ランプとエラーランプが点灯している。近くにマニュアルが出ていないようなのでサイトから「ユーザーズガイド」をダウンロードする。マニュアル類はPDFが提供されていたらダウンロードしてPC内に保存しておくのが後々便利なので、お話したら「マイドキュメント」に保存することにした。

マニュアルによるとエラーランプの点灯は(1)「用紙がセットされていない」(2)「紙詰まりが発生した」(3)「インクカートリッジの交換が必要」との内容らしい。(1)(2)は見れば判るので該当しない。(3)はインクカートリッジは最近交換したばかりらしいのでそれでもないようだ。

インクカートリッジ交換スイッチを押すとプリントヘッドが交換位置に移動して、エラーランプの状態が変わり、無くなったインクカートリッジが判明するらしいが、ランプの状態に変化は無い。インクカートリッジを取り出して揺らすと中でインクが揺れているような感じがする。インクカートリッジを元に戻して蓋を閉める。電源スイッチをオフにして再度オンにする。オヤッ!エラーランプが消えた。

同じようなことはお客様も試してみたらしいが、エラーランプは消灯しなかったらしい。私が訪問して10分もしないうちにエラー解消。やはりゴールドフィンガーか。試しに印刷したかったWORDの文書を印刷する。少し汚れが出るが、それは以前からとの事でプリンタ自体は不調から復旧したようだ。ICチップの接触が悪かったのだろうか。

以前にディスプレイの調子が悪くて、とうとう表示されない状態になった。お客様がご自身でディスプレイだけ調達して接続している。調達して接続したときに「うまく行った」と電話連絡があった。それ以来である。ディスプレイはAcerのV193WEで、以前は15インチのディスプレイであったが、今回は19インチ・ワイドになった。

しかし、何かぼやけているように見える。プロパティを確認すると1024x768になっている。これは以前のままで使用している。この19インチワイドは1440x900が適正な解像度なので、そのお話をして解像度を変更する。表示もスッキリ。以前のディスプレイよりも広く表示されるので、今までと雰囲気が違うようだ。

印刷もできるようになったし、画面もバッチリ。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2010年11月03日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ktservices3.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/351