2010年10月21日

GPS GT-730FL-S (4)

Google EarthでGPSのデータが見やすくなった。

GPSのログデータから高度と速度の折れ線グラフが表示可能になった。これまではログデータをポイントの連なりとして表示し、そのポイントをクリックすると緯度、経度、高度、速度、方向、時間を表示する仕組であった。

今度のバージョンではGPSのログデータを読み込んで、「場所」ツリーに表示されているそのデータの「右クリック」メニューから「高度プロファイルを表示」を選択すると画面下部に折れ線グラフが表示される。上部の写真がその様子だが、E2420HDにGoogle Earthをフルスクリーン表示させているのでワイド画面になっている。

その折れ線グラフにカーソルを持って行くと、ポイントの連なりに赤い矢印が表示されその周囲に速度や高度、ログ取得開始からの経過時間、移動距離などが表示される。それと同時に折れ線グラフにもカーソルの動きに伴って、カーソルの縦延長線上のデータの内容が即座に表示される。

Google Earthも改良を重ね、GPSデータロガーファンにも少し楽しさを追加してくれた。

GPS GT-730FL-S(3)
GPS GT-730FL-S(2)
GPS GT-730FL-S(1)

http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2010年10月21日 | コメント (0)