2020年06月03日

特別定額給付金・申請書到着

松戸市に在住の私に2020年04月20日に閣議決定された、特別定額給付金の申請書が06月01日に到着した。

TVでは持続化給付金などの給付が遅くて中小企業や個人事業主は生きていくのも大変なようだ。

送付された申請書は殆どが印刷されていて、記入すべき箇所は少なくて済むようになっている。

(1)自筆署名

(2)日中に連絡可能な電話番号

(3)給付金を希望するかしないかのチェック(勿論希望します)

(4)給付希望者数と合計金額

(5)受取の銀行名、支店名、金融機関コード、支店コード、口座分類、口座番号、口座名義人

(6)本人確認書類のコピー(申請書の裏に貼付)

(7)振込先口座確認書類のコピー(申請書の裏に貼付)

振込先銀行はネット銀行でも良いらしいので、私の場合は「セブン銀行」を指定した。

これを同封されている返信用封筒に入れて投函する。宛名も印刷されている。

同封されている用紙は、松戸市(市単位か?)で用意されたもののようだ。

サンプルは用意されているとしても、個々の印刷は各市役所に任されているのだろう。

これらを一言一句間違えずに印刷指示を出して校正する。

個々の内容については、住民台帳のデータベースから印刷する。最近の印刷はプレ印刷された用紙に個々の内容を印刷するのではなく、枠から説明文までを個々のデータと一緒に印刷するのだろうか。

そうすれば、プログラムで用紙に位置合わせする手間は省けるかもしれない。

これらを市役所職員だけではなく、システム担当のIT会社と何度も会議を重ね、テストを行い、確認を行う。

新型コロナに関しては年度計画に入っていないだろうから、IT会社とは別料金になるのか、予備費から捻出するのか。国の方から手当されるのか。

返送された封筒を開封して、記載内容を確認して、銀行コード、支店コード、口座番号、名義人を確認。

それらをデータエントリーして、エントリー内容を確認して、銀行毎に振り込みファイルを作成する。銀行毎のファイルではなく一緒にセンターに送ると、そこで仕訳されるのかな。

申請書の到着翌日には投函した。

さて閣議決定から何日後に、私の口座に振り込まれるだろうか。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2020年06月03日