2009年11月29日

メモリ増設 2GB その3

動作がとてもゆっくりだとの事で、それではメモリ増設しましょうとなった。

DELL Dimension2400Cで「オーナーズ・マニュアル」によると最大1GBとの表記がある。しかし既に消えてしまったが、DELLのサイトには2400は1GB、2400Cは2GBの表示がされていた。それで現在は両方とも最大1GBになっている。バッファローのサイトでも最大1GBと記載されている。しかし現在256MBでメモリ・スロットは2本、チップセットはIntel 865Gであることを考えると最大2GBまで搭載できるはずである。先人達の情報を調べると2GB搭載したとの記述もある。

搭載メモリはPC2100だが、下位互換性があるのでPC3200の1GBを2枚用意する。最大1GBしか認識しないようであれば無駄になってしまうかも知れないと思いながら購入するのは賭けのようである。そのメモリを持参してお伺いする。

机上からPCを取り出し、ケースを開けてから埃を軽く吹き飛ばす。現在のメモリを抜いて1GB2本をメモリ・スロットに挿す。電源を入れると起動するが日付が現在日付を示さないのでavastが正常に稼動しない。電池がヘタってしまっているようだ。「マイ コンピュータ」のプロパティを確認すると2GB認識している。無駄にはならなかった。

軽くメモリテストを実施してエラーが発生しないことを確認する。起動も動作も速くなっている。タスクマネージャで確認して、256MBを超えて使用されているので増設の効果はあった。あまりウィンドウを同時に開かないような使用方法であれば2GBでなくて1GBでも充分効果が現われると思われる。

次回には電池「CR2032」を持参してまいります。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2009年11月29日