2009年10月03日

雷でHDDが

雷が鳴っていた後、PCが起動しなくなったとの事。

その時にディスプレイがピカッと光ったらしい。ディスプレイは表示するがPCはNECのロゴを表示した後、再起動を繰り返す状態で、まずは購入した量販店に持ち込んだがそこでは修理できないとの事で群馬県太田市のNECサービスセンターに入院した。しかしそこでの見積りはHDDとMODEMカード不良で8万円だったので、そんなにするのではとキャンセルして戻ってきたらしい。PCはNEC PC-VL570/7D

そんな訳で私にコールがかかった。PCは起動しかかるのでHDD自体は認識している。一般的なユーザは購入した時に再セットアップ用DVDを作成したりはしない。HDDが壊れたら5万円程で修理してもらうのであろう。UBCD4WinのDVDから起動してHDDを確認するとC、D、Eドライブを認識している。再セットアップ用データが入っているEドライブも認識しているので、これまでのデータは救われないがHDDは再使用可能かも知れないお話をして「F11」を連打して再セットアップに入る。

Cドライブをそのまま再セットアップすることを選択して「Norton Ghost」の画面が表示され順調に再セットアップされていく。そしてエラーも出ずに終了した。再起動すると初期セットアップ画面が表示されて、必要項目を入力して、それも順調に終了。そこで再起動すると、一瞬エラーのダイアログが表示されたが読み取る時間も無く再起動しようとしたので、セーフモードで起動させる。「コンピュータの管理」から次回起動時にチェックディスクをさせる。

160GBのHDDをチェックディスクさせたので時間がかかったが、数十KBがリカバリされたようなメッセージが出たが、これも読み取る時間も無く起動が完了した。やはり少しはHDDに不良箇所があったのではないだろうか。それもリカバリされたらしい。心配ではあるが。

HDDの再セットアップ領域も読めなくなると、NECに修理を依頼してOSごと元にもどしてもらうか、HDDとOSを購入するしか手がなくなる。修理料金は5万円程度になってしまうので、再セットアップ用DVDを作成しておくことにする。こうすれば交換用のHDDを購入すれば良い。この機種ではDVDが2枚必要との表示がされる。

DVDメディアは8倍速まで対応であったが、DVDは4倍速であった。再セットアップ用データを作成、DVDへの書き込み、書き込み後の確認と、非常に時間がかかる。こんなに時間がかかるのだから、ほとんどのユーザは再セットアップ用DVDを作成しない。PC購入直後にDVDメディアを持っている人も少ないだろう。DVD2枚なのだからメーカが添付してくれても良さそうなのだが、これもコスト削減の一環であろうか。

その後も問題なくPCは使用可能なのだが、インターネットが接続していない。(続く)

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2009年10月03日