2009年07月06日

やっぱりavast

お客様がPC量販店のサポートをやめたいのと、現在使用しているMcAfeeではなく別のアンチウィルスソフトにしたいとのことである。

サポートはお客様の契約なので、ご自身で解約意思を表明したとのこと。そこでアンチウィルスソフトを何にするかの検討であるが、動きがある程度軽くて、料金的にもソースネクストの「ウィルスセキュリティZERO」が良いかなと考えていた。

現在βバージョンが公開されている「Microsoft Security Essentials」(MSE)も料金的に有利であるし、Windowsとの親和性も良さそうだが、日本語バージョンが公開されていない。私自身はMSEを使用してみているが、お客様には薦められない。

近くの量販店に行って「ウィルスセキュリティZERO」を棚で見てみたら「1台用」が見当たらない。「3台用」で「Windows7対応保証版」ばかりが並んでいる。少し前に「謝恩キャンペーン版」もあったのだが、既に完売か。もう一店でも探したが同じである。ダウンロード版か通販(Amazonとか)にするかを悩んだ。

その末に、やっぱり「avast」にしようと決定した。私の他のお客さんにもお薦めしていて使用しているが操作について質問がほとんどない。「通信を許可する」とかのダイアログもほとんど出ない。1年2ヶ月後にライセンスキーを取得できるかどうかであるが、私のプログを参考にしてもらったりしている。

当日はMcAfeeのアンインストールに失敗したら困るので「削除ツール」をダウンロードして持参したが、正常にアンインストールされた。avastをダウンロード・インストール。最初の起動時にHDDをチェックさせて、正常稼動することを確認。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2009年07月06日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ktservices3.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/286