2007年01月17日

Snap Preview Anywhereを設定

どこかのブログを見ていたら、リンク先がバルーンで小さく表示された。上掲の図のように。

どのようにしているのかソースを確認したが、リンクを張ってある箇所にはこれと言った細工が無い。javascriptとかを使用しているのか上部を見たら「Snap」のキーワードが見えたので、それらを検索したら「Snap Preview Anywhere」と言うものらしい。

今度は「Snap Preview Anywhere」で検索するとたくさんの検索結果が出てくる。評価を読んで私のブログにも取り入れることにした。リンクを張ってあるところにマウスオーバするとリンク先が小さくバルーン表示されるので、リンク先の確認になる。

Firefoxの拡張機能にも同じような「Cooliris Previews」があったので、それもインストールした。IE用もあるが常用ブラウザはFirefoxなのでとりあえず入れない。

設定方法は簡単だった。
(1)コードを入手するサイトで、自分のサイト名、セキュリティトークン、メールアドレス、ライセンス同意にチェックするとコードが表示される。
(2)そのコードで、バルーン表示された時に検索フィールドを付加するかしないかのチェックをするとコードが表示・選択される。
(3)コードをコピーして、TeraPadとかメモ帳に保存。
(4)このサイトはMovableTypeなので、テンプレートの「メイン・ページ」「日付アーカイブ」「カテゴリ・アーカイブ」「個別アーカイブ」の</head>の前あたりに、保存したコードを置く。
(5)このサイトのエントリーも増えてきたので、全てを再構築するのではなく、最終のエントリーだけを再構築してみたら、リンク先のバルーンが表示されるようになった。

全てのリンク先がバルーン表示されるわけではないが、便利な機能ではある。私の場合はリンク先の表示に「LinkAlert」「TargetAlert」「TargetIcon」を使用しているので、リンクが張ってあるところにマウスオーバすると賑やかな状態になる。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2007年01月17日