2012年05月02日

SkyDrive と Google ドライブ

MicrosoftのSkyDriveとGoogleの"Google ドライブが発表されている。

SkyDriveは以前から発表されているが、今回はブラウザからだけではなく、Explorerから直接操作できるソフトなども発表されたのと、有料で容量増加できる機能など。SkyDrive自体は以前から発表されていて25GBまで無料で利用できる太っ腹なクラウド・ストレージだった。

しかし今回から無料で利用可能なのは7GBまでに減少した。以前からの利用者は(しばらくらしい)25GBを利用できる。私は以前から利用しているので25GBにアップした。Explorerから直接操作するのもMicrosoftは提供していなかったがSDExplorerを使えば、それは可能であった。Microsoftから純正のソフトが発表されて、それも利用開始した。SDExplorerは仮想ドライブをクリックした時に初めてログインしに行くので、少し時間がかかるが、SkyDriveソフト(こう呼んでみる)はPC起動時にログインしているので、使用しようとした時にはすぐに開く。

SkyDriveは予めフォルダが設定されていて、その中に「ホームページの写真」がある。Microsoftとしてはこのフォルダにホームページの写真を入れてリンクさせるような使い方を想定しているのかなと想像させる。ホーム・ページからリンクさせて遅れを生じないのか確かめてみたくなった。レンタルサーバにSkyDriveにリンクさせるhtmlを置く。SkyDriveに1920x1080クラスの写真を置いて表示させてみる。確認したが遅いなと感じるようなスピードではなかった。これなら充分使えるような気がした。

Google ドライブは無料容量が5GBでSkyDriveよりは少ない。ソフトの動きはSkyDriveソフトとほぼ同じように見える。PC起動時にログインしている。Explorerで削除したり追加したりすることもできる。同期する速さも同じような時間に感じる。サービス的には拮抗しているように感じる。

MicrosoftがSkyDriveやGoogle ドライブ等を比較した表を掲載しているが、Microsoftが作成しているのでSkyDrive寄りになっている可能性があるのではないかと思っている。調べたわけではない。
http://windows.microsoft.com/en-US/skydrive/compare

GoogleはGoogle ドライブ発表後にGmailを7GBから10GBに増量した。まだ200MB程度しか使用していなくて2%の使用量だったが1%に減少した。Picasaのウェブアルバムでは1GBを無料で利用できる。Google+を利用すると写真の保存容量は無制限らしい。

スマホとの連携などに便利なのだろうか、残念ながらスマホは持っていない。

http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2012年05月02日 | コメント (0)