2006年08月10日

PC自作支援・納品

お客様からPC一台の発注があり、自作支援で部品の選択から組立まで行い納品。

これまではPentium 4の3.0GHzのCPUで組立てていたが、「Core 2 Duo」の発売を前にPentium Dが値下がりしたので、「Pentium D 930」を使用することで決定。MotherBoardはASRockの「775i945GZ」でコストを抑えて。このマザーボードは「Core 2 Duo」にも対応すると記載されている。事務所用のPCなので基本的な機能を押さえておけば問題ありません。

メモリは一番心配するところだが、バルクで512MB×2のDual Channel。光ドライブは「GSA-H10N」少し短めの筐体になっているので、ケースの5"ベイに入れるときに後ろの出っ張りが少ない。

HDDは日立の250GBを購入したが、先にバックアップ用で使用していた160GBをはずして、それをこのPCに入れて、より容量の大きい250GBは2台のPCからのバックアップ用に使用。

キーボードはELECOM。マウスはMicrosoftの無線マウス。ディスプレイは三菱の「RDT1713VM」。ミニD-SUBとDVI-D、1Wのスピーカが付いているので文句無し。

ケースはV-TECHの「VT-404MW」。以前は350Wだったが最近は500W仕様になっている。いざと言う時のFDDも装着。

これで組立てて、心配だったメモリも「Memtest-86」で問題なし。OS、MicrosoftUpdate、他のPCでも使用しているフリーソフトなどをインストールして無事納品。


http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2006年08月10日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ktservices3.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/93