2008年07月02日

BenQ E2200W

前回に引き続きPC自作支援依頼の機器の選択。

ディスプレイをどれにするか。私のこれまでのお薦めは三菱の17インチ・スピーカ内蔵がほとんどであった。しかしWindowsVistaで世の中はワイドが主流のようである。お客様に相談したらワイドご希望。光沢液晶は望んでいない。私も光沢液晶は綺麗に見えるが、ディスプレイに向かっている自分が写るようであまり好みではない。ワイドで、その外側にスピーカを置くのは邪魔になる。

そんな基準と価格で選択したのが「BenQ E2200W」。しかし実物は見たことが無いので、機器を調達に秋葉原に行った時に見たが他と遜色が無いように見えたので決定。購入は送料が無料になるネットで。

マウスはこれまでも納品している「Microsoft Wireless Optical Mouse 5000」。レフティでは使い物にならない形状であるが、適度な重量と手のひらを自然に乗せられる形状。レーザ方式ほどの精度を求めないので価格もこなれている。

キーボードは「ELECOM TK-UP01MALBK」。高級なキーボードではない。ケーブルが3mあるので、もしPCのHDMIからTVに接続しても近くのテーブルで操作できるかも。マウスは無線であるし。明るすぎるほどの青色LEDが素晴らしい。使用しない時はスタンド機能で立てられる。ほこりが載るのを防げるかも。

FDD、カードリーダは「YE-DATA YD-8V08」。自作派としてはFDDを搭載しておきたい。メモリカードリーダは、USB外付けよりも内蔵していたほうが使い勝手が格段に良い。価格もFDDとメモリカードリーダを別々に購入したよりも少し高い程度である。

光学ドライブは「LG GH20NS10」。これまでもLGの製品を安定して使用している。添付ソフトが「Nero」である点も気に入っている。DVD再生ソフトが「WinDVD」であれば尚良いのだが。

ケースは「ENERMAX ID-1219B」。ドライブをネジで留めなくても良い。リアファンが12cmで大きい。しかし電源ランプ・HDDアクセスランプが小さく寂しい。もう少し明確・明瞭なランプが付いていて欲しい気がする。購入するときに展示品しかなく(購入するときに判っていて、傷などが無いことは確認)お店で1,000円引きしていただいた。ラッキー。

「BenQ E2200W」にはD-SubとDVI-Dの端子が搭載されているのだが、添付ケーブルはD-Subのみであるのはネットに載っていた。折角だからDVI-Dで接続してあげたいと思った。秋葉原を歩いていたときにDVIケーブルを500円(ジャンク)で大量に売っているのを見かけて、駄目もとで購入してきた。結果としては問題なく使用可能であった。再ラッキー。

さて、部品は揃ったかな。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2008年07月02日