2016年01月31日

ノートPC調達

営業用のノートPC2台目の調達をご依頼。

ご要望としてはOSはWindows7、車ではなく、持ち歩くので出来るだけ軽いPCをとの事。OutlookとPowerpointも必要。以前のPCもそうだったが、1Kgを切るようなノートPCは20万円程度は必要となる。その用意はあるのかを確認すると、それは無理との事で、やはり1.3Kg程度のBTOのノートPCとなる。

あちこちを探しまわり、中古ではない13インチ程度のノートPCを選択すると、私の範囲ではマウスコンピュータの11.6インチで1.3Kgのダウングレード権を使用したWindows7ProのノートPCと結論づけた。

以前のPCとの違いは画面サイズが13インチから11.6インチへ小さくなった。液晶がノングレアからグレアタイプとなった。100g軽くなった。CPUがPentiumからCeleronになった。メモリが4GBから8GBへ増量されている。

それらを連絡してご了解を得たので発注。Windows7Proで240GB-SSD。DVDは不搭載。Officeは別に発注。以前もOfficeは別に購入して、デスクトップPCとノートPCにインストール。もう1台、デスクトップPCを追加する可能性があるのでパッケージ版を購入。PCの搭載するOfficeでは、そのPCでしか使用できないし、そのPCを廃棄した時にはOfficeの権利も無くなる。パッケージ版は2台のPCにインストール可能で、そのPCにOfficeが不要になったら、別のPCにインストール可能である。

Officeは2日後に、ノートPCは5日後に到着。お客様のスケジュールと合わせて1週間後に納品とする。その間にWindows7を最新状態にするのにWindowsUpdateを繰り返す。日常や管理に必要なソフトをインストール。OfficeにはDVDは付属しないので、ダウンロードしてインストール。

準備が整えて納品日。到着してまずはOutlookの設定。以前のPCのOutlookの設定を新PCのOutlookに設定する。送信・受信を試して正常稼働を確認。以前のPCに新社員のメール設定を行い、送信・受信を確認する。以前のPCはWiFiルータ接続で使用していたが、新PCはスマホも購入してバッテリーの持ちが良くなったので、テザリングで使用するとの事。

HPにも魅力あるPCがあるが、HPの曲者はACアダプタ。ノートPCが軽くてもこぶし2個分もあるようなものが添付されていたりする。電車での移動は考えていなくて、必要な物は車で運ぶ。モバイルのノートPCも軽さは重要な位置を占めていない。だからHPのPCを購入する時には、PDFの取説も確認してACアダプタの大きさも検討する必要がある。それに比較してマウスコンピュータのACアダプタは小さく軽い。モバイルのノートPCには最適である。車オンリー社会との違いか。

全ての確認テストが終了。また、このノートPCで稼いで下さいね。

http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2016年01月31日 | コメント (0)