2011年09月28日

メディアガレージ

起動していないのに「Media Garage」が起動してしまうとの事で。

機種は「NEC LL750/DD」。キーボード上方にDVDやCDを操作するボタンが配置されている。

PCを終了しようとシャットダウンを選択した後に、「インスタントDVD/CD」の画面が表示され「DVD/CDを挿入して下さい」となり、そこから先に進めない状況になってしまう。それでNECのサポートに電話連絡して、「プログラムの追加と削除」から「MediaGarege」をアンインストールして下さいと言われ、それを実行したが改善しなかったらしい。

その後、PCを起動して少しすると「MediaGarage.exeが見つかりません。名前を正しく入力したかどうかを確認してから、やり直してください。」のダイアログが頻発してディスプレイを覆い、他の操作ができなくなってしまう。

「インスタントDVD/CD」の画面が表示された時には、キーボード上方の「DVD/CD」のボタンが点灯する。どうも、このボタンを押下した状態になっているのではないだろうか。ハードウェア的な誤作動でソフトが起動するのであれば、ドライバを停止すればソフトは起動しないのではないだろうか。

ドライバは「msconfig」や「レジストリ」で起動されいると思われるので「msconfig」をチェック。「msconfig」に「necmfk」のエントリがあるので、それを停止した。しばらく他の操作をして様子を見ていたが再発した。「レジストリ」にはそれらしいエントリは見つからなかった。

「necmfk.exe」が入っているフォルダに「mfkinval.exe」があり、そのプログラムにカーソルを合わせると「インスタントボタン無効化」と表示される。「インスタントボタン有効化」と表示されるプログラムもある。プログラム名の中の「inval」は「invalid」の略であろう。お客様の了解を得て、このプログラムを起動させる。そうしたら再起動するように指示が出た。再起動を指示するようだと重要なプログラムである可能性が高い。これは期待が持てる。

再起動後、20分ほど使用していたが再発しなかった。インスタントボタンは無効化され、ハードウェア的に押下されたような状態になっても、プログラムは検知しないようになったのだと思われる。

お客様も、このボタンは使用したことも無いし、使用するつもりも無いとの事である。メーカがお金をかけてPCの付加価値を高めようとして開発した機器、プログラムをお客様は使用する予定もない。必要なものは何かを見極める事が必要では。

http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2011年09月28日 | コメント (0) | トラックバック




2011年09月18日

Windows7 環境構築 (4:HDDとODD)

Windows7で使用するHDDとODD(Optical Disk Drive)を購入した。

HDDは旬で安価な2TBにする。これまでお客様のHDDを含めてWesternDigitalのWD20EARSを主に購入してきたが、Seagateの2TBで安価な方のST2000DL003を購入することにした。キャッシュは64MB、SATA 6Gbpsをサポートする。WesternDigitalの製品もWindows7で使用する分にはAFT(Advanced Format Technology)を気にする必要はないが、SeagateのSmartAlign技術はWindows7、WindowsXPどちらで使用する場合でも、Jumperやソフトをインストールする必要なく使用できるようだ。

2TBあっても全て使用する必要もなく、CドライブはOS用に150GBとする。使用するソフトなどをインストールするためにDドライブを150GB取る。データ関連はWindowsXPと接続しているHDDに格納しているので、それらはWindows7を本格的に使用するようになってからHDDを移設しても良いと考えている。

WindowsVistaになってからパーティションサイズを変更する機能はOSに含まれているので、足りなくなってからサイズを変更しても良い。C、Dドライブ以降の余っている容量は未割り当ての状態にしておいて、ドライブ文字も割り当てない。

ODDは、現在ならBlu-rayドライブも検討対象機器に入るが、コストを考慮してDVDスーパーマルチドライブにする。機種はLG GH24NS70。LGのサイトを見ても、この製品は掲載されていない。GH24NS50までである。LGからすると失敗作なのだろうか。秋葉原ではこのドライブが主流のような販売のされ方である。

添付のソフトは、これまではNEROだったがPower2Goである。これまでもLGのDVDスーパーマルチドライブを購入していてNEROの使い方に慣れていたのだが、Power2Goにも慣れなければ。DVDもSATA接続なのでIDEの出番は無くなっている。パラレルからシリアルへ着実に世代交代されている。

PCの回転系の機器だが、HDDもSSDへ切り替わろうとしている。

Windows7 環境構築 (3:電源ユニット)
Windows7 環境構築 (2:KVM)
Windows7 環境構築 (1:始動)

http://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2011年09月18日 | コメント (0)